「食」カテゴリーアーカイブ

サプリメントを上手に活用

メラニンを減らす方法にはスキンケアや食べ物など様々な効果的な方法がありますが、サプリメントも効果的な方法のひとつです。
サプリメントは食べ物と同じように体の内側からメラニン色素に働きかけて減らしていく方法ですが、食べ物に比べてより効率的にメラニンを減らすのに有効な成分を摂取できるのが特徴です。

サプリメントでメラニン色素を減らすなら、チロシナーゼという酵素に着木するのがおすすめです。
チロシナーゼの働きが抑制されることで、メラニンの生成も抑制することができます。

リコピンやアスタキサンチン、フェルラ酸などはチロシナーゼの働きを抑制する効果が期待できる成分です。
リコピンやアスタキサンチンはサプリメントとしても販売されている成分なので、メラニン色素が気になり、減らしたいと思っているのなら試してみるのもよいかもしれません。

サプリメントは本当にたくさんの成分を手軽に摂取できる便利なものなので上手に利用してみてはいかがですか?

大豆とはちみつも効果的

化粧品でメラニン色素を減らすのもひとつの方法ですが、毎日口にする食事からメラニン色素を減らす成分を摂取するのも大切なことです。
たとえば大豆やはちみつはメラニン色素を減らす効果が期待できると言われています。

紫外線の刺激などによって肌に蓄積するメラニン色素はシミやそばかすの原因になってしまいます。
正しいスキンケアをきちんとしなければどんどん蓄積してしまいます。

今はまだ表面に出てきていないシミ予備軍もメラニン色素として蓄積しているのです。
予防しきれず蓄積してしまったメラニンをできるだけ減らすスキンケアと食生活を心がけることで、美肌は保たれます。

スキンケアアイテムであれば肌に合うもの、合わないものがありますが、大豆やはちみつであればアレルギーなどがなければ手軽に食事に取り入れることができます。
コスメアイテムでの美白ケアにプラスして、体の内側からメラニン色素を減らす努力をしてみませんか?
思った以上の効果を実感できるかもしれません。

食後のフルーツでメラニンを減らす

食事のあとに、デザートとして果物をいただくというのはおいしくてしかも美容によいというのはご存じですか?
果物にはビタミンCをはじめとするビタミン類が豊富に含まれていて、しかも食物繊維もたっぷり含まれている美容には欠かせない食べ物です。
「食後のデザートには果物」
を生活習慣のひとつとして取り入れて、メラニン色素の少ない美白美肌を目指しましょう。

メラニン色素を減らす成分をサプリメントなどで手軽に補給することももちろんできますし、効果的ですが、サプリメントに頼るあまり毎日の食事がおろそかになってしまっては意味がありません。
メラニン色素を減らす効果が期待できる食べ物をしっかり食事でとって、そこで足りない分をサプリメントで補うくらいの気持ちでサプリメントを使いましょう。

美しい美白美肌を手に入れるためには、上手にメラニン色素を減らし、できるだけ生成しないように生活するのが一番です。
毎日の食生活から少しずつ改善して、健康できれいな肌を手に入れませんか?

メラニン色素を減らす食材、パセリ

紫外線などの刺激によって蓄積されるメラニン色素はシミやそばかすの原因となってしまう美白美肌の大敵ともいえる成分です。
紫外線対策はできるだけやっているけれどそれでも避けられないのが日焼けですよね。

美白化粧品を使用するのももちろんひとつの方法ではありますが、それ以外にもメラニン色素を減らす方法はいろいろあります。
そのひとつが食べ物でメラニン色素を減らす方法です。

たとえばパセリは美白効果が期待できる食べ物として注目されています。
パセリにたくさん含まれるビタミンAやビタミンCはメラニン色素を減らす効果を期待してスキンケア商品などにも含まれている成分です。

また、コラーゲンの生成を助けてくれる効果もあり美容には欠かせない食べ物ともいえます。
お皿の上に残されてしまいがちなパセリですが、美容のためには残さず食べた方がいいということなのですが、なかなか生では食べにくいという時にはスープにいれたり、バターでいためたりすると食べやすくなります。

美白美肌を目指すなら、メラニン色素を減らすためにも毎日の食生活にパセリを取り入れてみてはいかがですか?