メラニン色素を減らす食材、パセリ

紫外線などの刺激によって蓄積されるメラニン色素はシミやそばかすの原因となってしまう美白美肌の大敵ともいえる成分です。
紫外線対策はできるだけやっているけれどそれでも避けられないのが日焼けですよね。

美白化粧品を使用するのももちろんひとつの方法ではありますが、それ以外にもメラニン色素を減らす方法はいろいろあります。
そのひとつが食べ物でメラニン色素を減らす方法です。

たとえばパセリは美白効果が期待できる食べ物として注目されています。
パセリにたくさん含まれるビタミンAやビタミンCはメラニン色素を減らす効果を期待してスキンケア商品などにも含まれている成分です。

また、コラーゲンの生成を助けてくれる効果もあり美容には欠かせない食べ物ともいえます。
お皿の上に残されてしまいがちなパセリですが、美容のためには残さず食べた方がいいということなのですが、なかなか生では食べにくいという時にはスープにいれたり、バターでいためたりすると食べやすくなります。

美白美肌を目指すなら、メラニン色素を減らすためにも毎日の食生活にパセリを取り入れてみてはいかがですか?